FAILBOX -star and stone-


いつかの誰かの詩。 そんなことより、君に光がありますように。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

ピアノ

誰々さんは何々君と
あれこれとかが今流行りとか
気にしないの面白くもなんともないし
ここは私の居場所じゃないんだ

チャイムが鳴るのを待って刺し殺したら
教室まるごとプレゼントしてあげる
このちっちゃな箱、誰か掃除しといてね

スカートの埃を払って
グレーを駆け足で抜き去るよ

ねえ、通学路ってなんなの
ねえ、なんか教えてくれたの
ねえ、なんで笑ってられるの
ねえ、どこまで続いていくの

ねえ、それを教えてくれないなら
私は音楽室のピアノ叩いているわ
ねえ、キーが見つからないんだけど
私は音楽室でピアノ叩いているわ

じゃあね、バイバイ!

□ C D G G

    C      G

 誰々さんは何々君と
      D       Em
 あれこれとかが今流行りとか
 C       G    D       Em
 気にしないの面白くもなんともないし
 C    G      D      D □ Re
 ここは私の居場所じゃないんだ

 C          G    D      Em
 チャイムが鳴るのを待って刺し殺したら
 C       G     D     Em
 教室まるごとプレゼントしてあげる
 C         G      D      D
 このちっちゃな箱、誰か掃除しといてね

Em     GM7    C
 スカートの埃を払って
         D  C     D
 グレーを駆け足で抜き去るよ

 G    D    Em   C
 ねえ、通学路ってなんなの
 G      D   Am7  C
 ねえ、なんか教えてくれたの
 G      D   Em   C
 ねえ、なんで笑ってられるの
 G       D   C   C
 ねえ、どこまで続いていくの

 G       D     Em    C
 ねえ、それを教えてくれないなら
   G    D    Am7   C
 私は音楽室のピアノ叩いているわ
 G      D      Em     C
 ねえ、キーが見つからないんだけど
   G    D    C   C    G G C D
 私は音楽室でピアノ叩いているわ

     Gadd9 G
 じゃあね、バイバイ!

スポンサーサイト



COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://starandstone.blog.fc2.com/tb.php/438-e04c45d4

プロフィール

oba

Author:oba
 
いつかの誰かの詩

言葉はイメージを行く
ありがとう、幸運を祈る。

☆リンクフリー☆

詩、文書、画像等の著作権はobaに有ります。詩等の無断転載、複製は禁じます。

カテゴリ

フリーローテーション

最新記事

全記事表示リンク

カウンター

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

検索フォーム