FAILBOX -star and stone-


いつかの誰かの詩。 そんなことより、君に光がありますように。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

« DV »

ガールフレンド

触れたい
分からないから
指に髪に触りたい
救われたいから
人の姿形全て望んで
生まれて初めて自由になる
自分を信じて伝えて命を守る

不安に思うなら何でも聞いてよ
笑った 君が繋いだ世界は変わった

手を開いて 手を伸ばして
泣き出す時は抱き締めたい
今 君が君らしく笑うために
僕は君の胸に届きたいから

スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://starandstone.blog.fc2.com/tb.php/696-16dc8eac

プロフィール

oba

Author:oba
 
いつかの誰かの詩

言葉はイメージを行く
ありがとう、幸運を祈る。

☆リンクフリー☆

詩、文書、画像等の著作権はobaに有ります。詩等の無断転載、複製は禁じます。

カテゴリ

フリーローテーション

最新記事

全記事表示リンク

カウンター

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

検索フォーム