FAILBOX -star and stone-


いつかの誰かの詩。 そんなことより、君に光がありますように。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

酒と女と歌を愛する男

夜の町を歩いて
誰彼かまわず愛されて
今宵も溺れちまいそうだ
道を入れば横丁の看板に
月が掛かってネオンが泣いてら

酒と女と歌を愛する男
何がどうして 嗚呼 お前は俺の男さ

人は心 夢でも
ほんと飲むとどうしようもないって
今夜も惚れられてんのな
道を語れば風俗の看板に
金が掛かってヤクザも黙るわ

酒と女と歌を愛する男
信じらんねえ 嗚呼 お前は俺の男さ

馬鹿を見て
マイクを渡される夜は
ボトルキープな人生を
さあ ここらへんで一つ 十八番を歌ってくれよ

酒と女と歌を愛する男
殺すまでやれ 嗚呼 命を懸ける相手は
酒と女と歌に愛された男
何がどうした 嗚呼 お前は俺の男さ
 
Am7 G FM7 C ×4
Am7 G FM7 C ×3
Am7 G FM7 C G D7sus4 FM7 G
Am Em FM7 C/B Am E FM7 C G G FM7 Em
Am7 G FM7 C ×2
Am7 G FM7 C G G D9 FM7 G D7sus4 FM7 G
Am Em FM7 C/B Am E FM7 C G G FM7 Em C/B
Am Em FM7 C/B Am E FM7 C G G FM7 Em
Am7 G FM7 C C/G ×4

スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://starandstone.blog.fc2.com/tb.php/716-0753280a

プロフィール

oba

Author:oba
 
いつかの誰かの詩

言葉はイメージを行く
ありがとう、幸運を祈る。

☆リンクフリー☆

詩、文書、画像等の著作権はobaに有ります。詩等の無断転載、複製は禁じます。

カテゴリ

フリーローテーション

最新記事

全記事表示リンク

カウンター

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

検索フォーム