FAILBOX -star and stone-


いつかの誰かの詩。 そんなことより、君に光がありますように。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

今日は詩を書こう

今日は詩を書こう
そんな気分なんだ
近道を知ってるけど
雨上がりに浮かんだ静かな心を
夕暮れの曇り空を鳥が飛んでった
君を思えば 僕は何も恐くないよ

閉じて 開こう
木の葉が風を歌う
耳を澄まして 目を閉じて
僕は僕の思うまま

今日は詩を書こう
繋ぎ合わせるんだ
なだらかな坂道を抜けて
立ち止まらずに描いた景色を
曇り空の夕暮れを鳥が飛んでった
君は思った 僕の調子は悪くないよ

寄せて 返そう
木の葉が風を歌う
耳を澄まして 目を開いて
僕は僕を伝えるから

行きも帰りも向かい風
多分 今日は一言多かった
まぁ いつだって そんなもんさと

手を当てた胸に
木の葉が風を歌う
耳を澄まして 声を聴けば
君は君の思うまま
 
C G FM7 FM7 ×
C G FM7 FM7 ×
D7sus4 FM7 G ×2 FM7 FM7
C Cadd9 G D7sus4 FM7 C Cadd9 G D7sus4 FM7 G
C Cadd9
F G C Cadd9 ×2 FM7 G
C Cadd9 G D7sus4 FM7 C Cadd9 G D7sus4 FM7 G
C G FM7 Gsus4 G ×Re

スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://starandstone.blog.fc2.com/tb.php/736-54ceea46

プロフィール

oba

Author:oba
 
いつかの誰かの詩

言葉はイメージを行く
ありがとう、幸運を祈る。

☆リンクフリー☆

詩、文書、画像等の著作権はobaに有ります。詩等の無断転載、複製は禁じます。

カテゴリ

フリーローテーション

最新記事

全記事表示リンク

カウンター

最新コメント

リンク

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ

検索フォーム